2016年11月13日

「工房は年末モードに!」


一週間があっという間に過ぎて

週末がやって来る

金曜日の仕事帰りにスーパー寄って食材を買う

家に着くと

「明日はお弁当いるの?明後日は?」

下の子が弁当いる日 上の子は午前練

上の子が弁当いる日 下の子は午前練

二人同時にお弁当の日は希

土曜日も日曜日も1つはお弁当を作る

平日は妻が作って 週末は僕が作る

一週間ずーっとお弁当

僕は帰宅部だったしお昼も学食で食べてたので

部活やってる子の親はこんなに大変だったのかって思う

そしてよく食べる!

御飯食べ終わっても暫く経つと

「腹減った〜」と言いながら

冷蔵庫を何回も開ける

「なんか食べるものない?」と言いながら

ゴソゴソとお菓子を捜す


最近 野菜も高いしお菓子もジワジワ値上がりして

お肉買わなくてもあっという間に4千円くらいにはなる

それがあっという間に胃袋に消えていく


お父さん頑張って稼がないと (^^;


はい!がんばって仕事してます!


三週間居座っていた「ローズウッド」が搬出された次の日

「ウォールナット 天板」2枚入ってきて

この子は58×1000×2300
s-DSC_8593.jpg

こっちの子は 58×1000×1990
s-DSC_8590.jpg

二人とも重くて一人では裏返すことが出来ないので

中田木材さんに手伝ってもらって

木口・側・天の仕上げと面取りして塗装
s-DSC_8594.jpg

綺麗なウォールナットでした

「はい出来ました〜」

「持って行きます〜」

搬出終わって

「これの脚切って下さい」

「手鋸で切りますから預かりでもいいですか?」

「お願いします」

重たい革張りの椅子の脚カット
s-DSC_8579.jpg

50ミリ短く
s-DSC_8577.jpg

切りました
s-DSC_8580.jpg


お次はお得様「篩 木枠」6台
s-DSC_8569.jpg

「正方形型の外枠内側傾斜なし」って書いても分かりませんよね (^^;
s-DSC_8573.jpg

お次も今年3回目のご注文

「木枠」40枚
s-DSC_8754.jpg

2枚組の釘打ち
s-DSC_8746.jpg

「篩木枠」も「木枠」もこの後金網を張ります

「木枠」のこの溝↓は
s-DSC_8749.jpg

金網の垂れ防止の針金?棒を受ける溝です

「篩 木枠」も「木枠」も納品終わって

次の材料来る前に年末納品の「楢 テーブル」の接ぎ合わせして
s-DSC_8767.jpg

これも同じく楢材使って

少し小さめ「楢 テーブル両耳付き仕様」も接ぎあわせ
s-DSC_8777.jpg

そうこうしてる合間に「ブラックチェリー テーブル」用材料来て
s-DSC_8779.jpg

テーブル3台の天板
s-DSC_8780.jpg

「ブラックチェリー テーブル」は今月中納品

「楢 テーブル」は年末納品

「楢 テーブル 両耳付き仕様」は年内納品

その他数が多い注文があって

もう1つ急ぎの仕事が入ってて

12月20日頃に来年の仕事の材料が大量に持ち込まれるし

それまでに何とかしないと!

工房は既に年末モードに入ってます

食費を稼ぐ為にビールの為に手を動かさないと!

(^^)














posted by hedgehog at 09:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | ふるい・篩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

「イライラしてごめんなさい」


今月は「なるべく早くお願いします」

そんな仕事が重なって11月も残り数日まだ終わらない

落ち着かない週末です


「家庭に仕事を持ちこむな!」ってよく言いますが

それがなかなか難しい

仕事の段取りが頭の中をぐるぐる ぐるぐる

日曜日の夕方にはもうそれしか考えてないかも

イライラが顔に出る

妻が言う「怖い顔してるわ」

悪いと思ってるのだけれどイライラしてしまう

矛先が妻に向かってしまうことも分かってる

だから黙ってた方が良いと思って口数が少なくなり

面白くなさそうな顔になって 

すると

「私何か悪いことした?」

「いや何も」

そんな会話が昔はよくあった

最近は妻も分かって「はいはい」って感じで放置?

賢明な対応(笑)


反対に週末べらべらと饒舌だと

「一仕事終わったんだ」と解りやすい 

毎日毎日ニコニコしてると

「仕事あるの?」なんてことに

仕事がなかったら不安でニコニコどころではないですね

仕事が詰まってても段取りさえ完璧だとイライラしない

ようは自分次第

手と頭をもっと効率よく上手く使いこなさないと駄目ですね 

ごめんなさいm(__)m


さて工房

今月は「木枠」ばかり

最後は「篩 五枚組 木枠」 147×562×562 材:米栂
s-DSC_8787.jpg

当初は三枚組での予定でしたが五枚組に変更

s-DSC_8791.jpg

組んで締めは釘打ちつけ

s-DSC_8751.jpg

釘打ちした後の目違い払い

s-DSC_8792-01.jpg

内側には手掛かり

s-DSC_8798.jpg

「出来ました」

「ありがとうございます! 今日取りに行きます!」

完成して直ぐに納品

「早く作ってもらって助かります!」

「いえいえ(^^)」

シンプルだけど大きな「篩 木枠」6台
s-DSC_8797.jpg

珍しく使用された現物が持ち込まれたので載せておきます

s-DSC_8800.jpg

機械加工で組まれたこの子

網を張ってる側は大丈夫なのですが反対側は組手が外れて

バラけて来てもう引退です

釘併用の5枚組君はどこまでもつかな?


お次は

この子も11月中に納品

「ブラックチェリー テーブル」制作 

1500×800×700 天板 厚み30

s-DSC_8898-01.jpg

s-DSC_8863.jpg

s-DSC_8864.jpg

テーブル終わって

合間にホームセンターで買った材料持ち込み

「円に切って下さい」とのご依頼

一日預かって
s-DSC_8859.jpg

「檜 円加工」直径110 厚み7 4枚 

「自分では切れなくて ありがとうございます」

「いえいえ(^^)」


さぁ急ぎ納期制作もラスト

工房荒れるの分っていたので納品前のテーブルはラップしてホコリ対策
s-DSC_8901.jpg

お次は・・・名前忘れた(^^;

杉 スギ 杉の木取りです

仕上がり7ミリですが荒木で15mm

マスクして換気扇に扇風機フル回転

一日掛かりで木取り

集塵機が繋がってない手押し

なのでこうなるのです
s-DSC_8904.jpg

まっ手押しなので木屑は下に落ちるだけだし

途中集塵機の袋交換する手間を考えれば・・・でも(><)


プレーナーで厚みを落とすには厚すぎるのでバンドソーで

割って 割って 割って

s-DSC_8909.jpg

一枚で二枚取れそうで取れない

使えるけど使い道未定の薄板が残り

苦労した割に小さくまとまった木取り後の材料達
s-DSC_8908.jpg

30×40×455 88本

7×112×650 168枚

これで仕込み完了! 後は組む?作るだけ

この山越えたら少しゆっくり作れそう

ゆっくり作りたいです (^^;


posted by hedgehog at 10:51| 兵庫 ☀| Comment(0) | ふるい・篩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。