2016年02月06日

「息抜きに「吹きガラス 割り型」と「ヘラブナ浮き制作治具」」


寒さで縮こまる体

猫背が更に丸くなる

たまに胸を張るが仕事をするとまた猫背

どんどん どんどん丸くなる

ついでに背も低くなったように見える 

作業しながら前かがみで胸を張るのはとても難しい

片の力を抜いてみる

お腹を前に出してみる

腰を引いてみる

がに股になってみる

気が付いたらもとに戻ってる

どうしたらいいかな〜?


そんなことを考えながら

まだまだ作ってる「棚」
s-DSC_1271.jpg

1っ 2っ 3っ 4っ・・・

ふぅ〜 数えるのやめよ

少し辛くなって来た

同じことの繰り返しが辛い (^^;

そんな時

「また頼むわ」

「いいよ」

程よいサイズの仕事

「吹きガラスの木型」のご注文

久し振りに「割り型」

それも二種類

と言うわけで「棚」制作少しお休みして「割り型」制作です

ベースの型を作って下準備終わらせて

コンパスに分度器持って
s-DSCF0838.jpg

ビス位置決めて

ひたすら固定
s-DSCF0841.jpg

型取りも大事ですが固定する時も慎重に

s-DSC_1236.jpg

「丸型」ともう1つは内緒です

s-DSCF0843.jpg

s-DSCF0852.jpg

s-DSCF0864.jpg

横道に逸れたついでに

お待たせしていた

「ヘラブナ釣り用浮き制作治具」だそうです

釣りをしないのでどうやって使うのかはわかりません (^^;

頂いたスケッチ通りに制作

60度 45度 36度 30度 25.7度
s-DSCF0869.jpg

トップには直径6ミリの半円

s-DSCF0873.jpg

s-DSCF0871.jpg

材種は「真桜」 寸法は 巾60mm 高さ100mm 長さ180mm

結構贅沢な高価な仕様ですね


ハイ! 息抜き終わり

「棚」制作に戻りま〜す

1つ 2つ 3つ 4つ ・・・・・

切り出した材料で残り分るだろ!

だから数えるのやめるんだ!




posted by hedgehog at 09:25| 兵庫 ☁| Comment(2) | 吹きガラス 治具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。稲村と申します。
鳥羽さんのお仕事を知っている方からお聞きして、ご連絡させていただいています。
桜の木を使った商品制作のことで少しお話をお聞きしたい件があります。
よろしければ、メールいただきたいです。よろしくおねがいします。



Posted by イナムラ at 2016年02月08日 16:23
鳥羽さん
遅くに失礼します。
明日桜の件でお伺いする約束をさせてもらっていたchimaskiのイナムラです。
大変申し訳ないのですが、以前メールで工場の住所をいただいていたんですが、
メールが消えてしまいました。
お手数おかけしますが、再度住所を送ってもらえると助かります。
inaco@chimaski.jp に送っていただきたいです。よろしくおねがいします。
Posted by イナムラ at 2016年02月25日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。